NICO Touches the Walls

9.1SAT

NICO Touches the Walls

2004年、光村龍哉(Vo/Gt)、古村大介(Gt)、坂倉心悟(Ba)、対馬祥太郎(Dr)で結成。2006年1stミニアルバム『Walls Is Beginning』を発売後「スペースシャワー列伝」に出演。翌年ミニアルバム『How are you ?』でメジャーデビューを果たす。収録曲の「image training」はスペースシャワー11月の「POWER PUSH!」に選出された。この年は「スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2007」にも出演し大きな話題となった。以降コンスタントにリリースを行い、「ホログラム」「手をたたけ」などのヒット曲でバンドシーンを牽引。2014年2月5日、ベストアルバム『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』をリリース。オリコンウィークリー5位。同年、人気TVアニメのエンディングテーマとなった「天地ガエシ」がYouTubeで130万再生されるなど話題沸騰となる。過去に3度の日本武道館公演を成功に導き、2017年11月25日には幕張メッセ国際展示場にて「1125/2017 -ニコフェスト!-」を開催し成功を収めた。2018年6月から「NICO Touches the Walls "N X A" TOUR」を開催中!「NICO Touches the Walls "N X A" TOUR」は「-Electric Side-」と「-Acoustic Side-」、さらに本ツアー唯一の野外公演となる河口湖ステラシアターにて開催の「-Lake Side-」を織り交ぜたツアーとなっている。7月25日には最新作となる「TWISTER -EP-」をリリース。ヴォーカル光村龍哉の描くメロディーと、一度体感したら忘れられない卓越したライブパフォーマンスが魅力で、大型ライブや全国の夏フェスを席捲している。彼らはスペースシャワーTVとも縁が深く、対馬は2010年4月から放送していた「爆裂★エレキングダム!!」で大臣として出演し、そのキャラクターで人気を集めた。2015年3月には豊洲PITで実施した、スペースシャワーTVのレギュラー番組「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」のイベントに出演。2017年10月には高松で開催した「LIVE HOLIC Vol.8」に出演し、SLS出演は6年連続10回目となる彼ら。山中湖で彼らの熱くストレートなライブを体感してほしい!