小袋成彬

9.2SUN

小袋成彬

1991年4月30日生まれ。R&Bユニット"N.O.R.K."のボーカルとして活躍。音楽レーベルTokyo Recordingsを設立し、水曜日のカンパネラへの歌詞提供のほか、adieuなど様々なアーティストのプロデュースを手掛ける。2016年、宇多田ヒカルのアルバム『Fantôme』収録曲「ともだち with 小袋成彬」にゲストボーカルとして参加。そして2018年4月、宇多田ヒカルプロデュースのデビューアルバム『分離派の夏』でソロアーティストとしてデビュー。iTunes総合ランキングでの1位など配信ランキングで上位を記録。収録曲の「Selfish」が同月のスペースシャワーTVのPower Push!となった。今期最大の新人として注目されている小袋成彬がラブシャに初登場。彼にしか作り出すことができない世界観に酔いしれてほしい。