[ALEXANDROS]

[ALEXANDROS]

2007年より本格始動。川上洋平(Vo./Gt.)、磯部寛之(Ba./Cho.)、白井眞輝(Gt.)、庄村聡泰(Dr.)の4人組ロックバンド。2015年よりユニバーサルミュージックとグローバル契約を結び、2016年に発売したアルバム『EXIST!』はオリコンウィークリーチャートで初登場1位を獲得。国内のロックフェスティバルに数多く出演しヘッドライナーを務め、TVドラマや映画・CMなど多岐にわたる楽曲提供を行うなど、幅広い層に支持されている。現在アリーナツアーを開催しており、日本公演のツアーファイナルとして、さいたまスーパーアリーナで2DAYSの公演が控えている。彼らはスペースシャワーTVとも縁が深く、2010年6月に「スペースシャワー列伝」に出演後、年明けの「スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR」にも参戦。2013年6月からは自身がVJを務めるレギュラー番組「Welcome! [ALEXANDROS]」がスタートし、2014年、15年、16年と3年連続で番組イベントも開催した。昨年10月にはスペースシャワーTV、ビルボードジャパン、11社の音楽ストリーミング・サービスが一堂に会する音楽イベント「NOW PLAYING JAPAN LIVE」にも出演。アルバム『Sleepless in Brooklyn』をリリースした11月には、スペースシャワーTVで「V.I.P. -[ALEXANDROS]- Welcome![ALEXANDROS]SP 〜リクエストライブ!〜」を生放送し大反響を呼んだ。ラブシャは2年振り8度目の出演となる。日本のロックシーンを代表する彼らの貫録のライブは見逃せない。