never young beach

never young beach

安部勇磨 (Vo./Gt.)阿南智史 (Gt.)巽啓伍 (Ba.)鈴木健人(Dr.)からなる4人組ロックバンド。土着的な日本の歌のDNAをしっかりと残しながら、USインディなど洋楽に影響を受けたサウンドと極上のポップなメロディ、地に足をつけて等身大の歌詞をうたった音楽が魅力。2014年春に、安部と松島の宅録ユニットとして活動開始。2015年5月に1stアルバム『YASHINOKI HOUSE』をリリース。ロングセールスを続け2015年上半期の「CDショップ大賞」ノミネート作品に選ばれる。2016年5月には「スペースシャワー列伝 第130巻」に出演し話題を集め、6月には2ndアルバム『fam fam』をリリース。<CDショップ大賞2017>のノミネート作品に2作連続で選出され、収録曲の「明るい未来」はスペースシャワー6月の「Power Push!」に選ばれた。2017年2月には「スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2017」に参加し、7月にメジャーデビューアルバム『A GOOD TIMES』をリリース、ライブ活動、フェス出演など活動の幅をさらに広げ、2018年10月に10inchアナログシングル「うつらない/歩いてみたら」をリリースし、全国9箇所のツアーを開催。今年5月8日には4thアルバム『STORY』をリリースし、5月8日から全国6都市をまわる初のホールツアーを敢行する。ラブシャに2年ぶり3度目の出演となるnever young beach。山中湖で、彼らの奏でる心地よい空気感に是非酔いしれて欲しい。